XM(XMTrading)のレバレッジは最大888倍です。
(ゼロ口座は最大500倍)

でも、すべての取引が888倍になる訳ではありません。
あくまでも最大です。

レバレッジの倍率は、自身で自由に設定できます。

このXMレバレッジ888倍について紹介してきます。
レバレッジの凄さも。



レバレッジとは?

まずレバレッジとは?

レバレッジとは、
レバレッジ(Leverage)とは、「テコの原理」を表します。
(小さな力で大きな作用を生み出す)テコの原理では、少しの力でも大きな作用が出せる原理です。
FXに置き換えると、レバレッジをかけると少ない資金で大きな取引が出来る。

 

つまり、「少ない自己資金でも大きな利益を狙える」と言うことになります。

レバレッジの例として、
5万円の資金で100倍のレバレッジをかけた場合、500万円相当の取引が出来ることになります。



XM(XMTrading)公式サイトはこちら



XMのレバレッジ

XMは口座の種類によって最大レバレッジが異なります。

「XM最大レバレッジ888倍」

これはよく見られますが、すべての口座が888倍というわけではありません。

XMには、マイクロ口座、スタンダード口座、ゼロ口座の3つの口座タイプが存在します。

口座の種類とレバレッジ

マイクロ口座⇒ 最大888倍
スタンダート口座⇒ 最大888倍
ゼロ口座⇒ 最大500倍

になっています。

★XMの口座の種類の詳細はこちら

またレバレッジは自由に設定できます。

[マイクロ口座、スタンダード口座]
888倍、500倍、400倍、300倍、200倍、100倍…
などレバレッジ倍率、16種類の中から選択できます。

基本は口座開設時に選択しますが、開設後も変更は可能です。



レバレッジの効果

では、レバレッジの効果として

「資金に対していくら分の取引ができるのか?」

日本国内のFX業者は金融庁の規定により、レバレッジが最大25倍となっています。
その25倍と888倍を比較して、

例として、
日本国内のFX業者では、資金2万円で50万円分の取引が出来ることになります。

XMでは日本国内規制は受けず、最大888倍のレバレッジで取引できます。
資金2万円で1,776万円分の取引が出来ます。

 

では、

「1円動くとどれくらいの利益となるのか?」

例として、
2万円の資金で、国内(レバレッジ25倍)の場合
保有できるロット数は0.05ロット
1円動いた利益は5,000円

2万円の資金で、XM(レバレッジ888倍)の場合
保有できるロット数は1.776ロット
1円動きた利益は17万7,600円

同じ2万円でも大きなロット数で取引でき、それに対する利益も大きいです。

 

実際は、最大888倍で運用することはあまりありません。

でも、100倍にしても、
2万円の資金で、XM(レバレッジ100倍)の場合
保有できるロット数は0.20ロット
1円動いた利益は2万円

となり、25倍にくらべて凄さが分かります。



レバレッジと証拠金維持率

レバレッジと証拠金維持率は連動しています。
この関係性はしっかりと理解しておくべきでしょう。

レバレッジ低いと、証拠金維持率は下がりにくくロスカットされにくくなります。
逆にレバレッジが高いと、証拠金維持率は下がりやすくロスカットされやすくなります。

証拠金維持率の計算式としては、
証拠金維持率=有効証拠金÷建玉必要証拠金×100



XMの詳細について

XM(XMTrading)は、
日本人トレーダーNo.1の有名海外FXブローカーです。

最大レバレッジ888倍の魅力もあり、
人気のNo.1です。

▼今なら新規口座開設で特典GETできます▼